11/25

火曜日はmilkheadさんでの初ライブサポートでした。

リハ写真をいくつかぺたぺたっと。

image

image

サポートの身分でこんなこと言うのあれですが、でも、でも!今までで一番感情がガツンと出たライブだったと思います。それもこれも、曲と歌と音のなせる技なのでしょう。。。演奏する側なのに、曲に入りすぎて池袋手刀なうなことを忘れた瞬間がありました。ライブ、ほんと楽しかったです‥聴いてくださったお客様、ありがとうございました。

会うたびにいぇいいぇい言うBsけんさんと、えりたそーと呼んでくださるVo/Synくまさん、ビール片手に登場のGtなおさんという、穏やかなんだけど確実にたくさんの経験と努力を重ねてきた先輩方と演奏させていただく、貴重な機会でした。

開演前Twitterに書きましたが、3曲目にやった 青い春、さいごにやった ひかり、この2曲はトクベツお気に入りでした。
やれて嬉しい。

事前告知の際にリンクしてたwebに飛んで見られた方は分かったかもしれませんが、前回のライブは森澤啓太さん(ex. sequence pulse, reach up to the universe etc.)がサポートドラムをつとめられてます。
このサイトではまだこの方のことを言及してませんが、昨年末からドはまりしたre:plusや、もう少し前だと2年ほど前に出たsleep warpStrange Torchlightは、もしこれがレコードなら文字通り擦りきれるのではないかというくらいお気に入り曲を聴き倒していて、そのきっかけにも理由にも森澤さんが叩いているから、ということが大きいです。

楽曲もすてきだわドラムも元のアレンジが粋だわで、お披露目の日だけを目指してひたすらに積み重ねてきました。

好きな音に囲まれて叩けてうれしかったです。このバンドでのライブが今年の〆でほんとに良かった。

ちょうどこのライブの数日前に、私はドラム歴5年目に突入しました。

もう5年目。
まだ5年目。
どっちだろうか。

ドラムが好きだという気持ちだけでやりはじめて、何年も経てば変わるのかなと思っていたけれど、案外そう変わらないのだと知った。
ただ、いざやりはじめると好きなだけでは続けるのは大変で、いろんな人に関わってもらうことで今があるのだと思うことが最近は多いです。

来月から何をするのか。今度こそまたドラマー的ニートに戻りますが、1人でただ好きなだけでやるのではなく、きっとまた一緒にやってくれる人たちと共に力を出しあってやっていくのだろうなと思います。
しばらく人前に出る予定もなく、オレモリカエルの音源リリースを除くと、何かお披露目するまではしばし間が空くかもしれません。

次には今よりもっと良い演奏ができるように、気持ち新たにがんばります。

最後に、
今回のライブに向けてたくさんお世話になったmilkheadのけんさんくまさんとサポートなおさん、
それから今回のサポートに向けてドキドキしまくってた私の背中を押してくださった師匠 Saunashの常木さん、
そしてこれまで素晴らしいアレンジと演奏でmilkheadの世界を作り上げてこられた森澤さんの音色と数々のフレーズ、
このすべてにスペシャルサンクスをして締めくくりたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です